CAMPUS

コミュニケーションの道具としての日本語

アン・ランゲージ・スクールは、日本国内における日本語教育創生期に設立された日本語学校です。
「コミュニケーションの道具としての日本語(使える日本語)」の習得、
また、学生が希望する未来に向かって学習を進めていくため
大学院・大学・専門学校等にも進学できる学習プログラムも充実しています。
さまざまな語学教授方を取り入れ、学生一人ひとりに
きめ細かい親身な進学指導・生活指導を行っていること、
学習者が主体となり、勉強を進めていくための設備も整っていること、
学生寮や奨学金などのサポートがあることなど、
みなさんが安心して勉強ができる場所を提供しています。

WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot WOWdot
テーマカラーバーイメージ 学生イメージ3 テーマカラーバーイメージ

当校の強み

大学・大学院への進学率が高い

アン・ランゲージ・スクールの最大の特長は、進学率の高さです。日本語を学習しようと思う理由はさまざまだと思いますが、やはり「将来の希望のため」ということは共通した理由でしょう。日本語を習得した「その先に」に向かって、当校では、さらなる一歩を踏み出すための進学指導に力を入れています。進学説明会の他「数学・総合科目・理科」や「TOEIC・TOEFL」の講座も設けています。

学生寮を完備

学習する環境、その最も基本となるのは日常生活です。当校では、慣れない日本の生活を安心して送ることができるよう学生寮を完備しています。家具や家電などの生活必需品を備えていますので、すぐに学習に集中することができます。いずれの施設もインターネットを無料で利用することができ、通学にも30分圏内、買物なども便利な好立地です。

学費が安い

「少しでも多くの方に日本語学習の機会を!」そう考えるアン・ランゲージ・スクールでは、経済的な理由で学習をあきらめたりすることがないよう、充実した学習環境をできる限り安い費用で提供することを目標としています。そして、さまざまな奨学金や給付制度また各種表彰制度などにより、日々がんばる学生のみなさんの生活全体をサポートしていきたいと考えています。

中国、ベトナム、ミャンマー、ネパールなどの
スタッフがサポート

「風景も人も見慣れない場所」不安を感じることも多い学生のみなさんに少しでも安心していただけるよう、中国、ベトナム、ミャンマー、ネパールなど各国のスタッフが留学生活全般をサポートします。学習の進め方や習慣などで戸惑ったこと、どんなことでも気軽に相談してください。一人ひとりのニーズを把握し、ひとりの先輩としても、しっかりとみなさんをサポートしたいと考えています。

宿泊旅行、日帰り旅行を通して「生きた日本語・日本文化」に触れる

アン・ランゲージ・スクールでは「生きた日本語の習得」を目指し、学生の校外活動の充実に力を入れています。たとえば、校外活動の一環として行われる修学旅行もそのひとつです。言語はコミュニケーションのための大切な道具、「使える」ことによる喜びと楽しさを感じることで、さらに学習意欲が高まります。そして、さまざまな文化に触れ、いろいろな発見をしてほしいと願っています。

Let’s work together to make your dreams come true!